レシピ導入による料理バリューアップとPL改善パッケージ

目的

オンシーズンとオフシーズンの波動が数年前に比べて大きくなっているお宿が増えています。オフシーズンの経費圧縮は宿経営で最重要事項の一つとなっていますが、圧縮できる固定費の多くは既に削減されており、これ以上の削減は顧客満足度や集客にマイナスとなります。
そこで、まだ手の付けられていない調理部門の経費削減をマイナス方向にではなく、プラス方向に実施します。集客に力を添えるレシピ導入とオフシーズンの人件費削減を同時に行います。

このような、旅館経営者様には【レシピ導入による料理バリューアップとPL改善パッケージ】が必要です。

  • 固定費圧縮を図りたい
  • 料理を強化して集客したい
  • 調理場のコントロールを容易にしたい
  • 料理改善に合わせておもてなしも改善したい

レシピ導入による料理バリューアップとPL改善パッケージ

内容

『パートの奥様でも調理でき、市場競争力のある料理』をコンセプトに作られたレシピを約1週間で調理実演指導し習得して頂きます。それに伴いおもてなしサービスのレベルアップや商品開発も同時に行い、コスト削減と集客力アップを行います。導入後は1ヵ月おきの覆面調査で調理レベルの確認と指導を行います。

 

PAGE TOP