インバウンド客需要の激減による激安販売の兆候

所詮、余暇産業。

暇を持て余して行くのが旅行です。別に行かなきゃいけない旅行なんてほとんど存在していません。
だからこそこういう状況においては煽りを受けやすいのです。
業種的特性なので仕方がありません。

でも、国内感染者数20人でこの状況です。
これから徐々に増えていって、桁が1つ変わるようなことがあったりすると、GWくらいまでは最低影響が出ます。

もうすでにインバウンド系の観光地の北海道や飛騨高山、箱根、大阪など影響が出始めて、一部で激安販売が始まっています。

普段からの準備がこういうタイミングで効いてきます。
準備してなければ、次回に向けての準備にしましょう!

PAGE TOP