足踏みせずに早くお客様に試してみましょう

急に蔓延ってきた楽観論に惑わされず、新しい商品作りに邁進すること!

IOCから来年のオリンピックの延期はないと言われてから、急にニュースの軸が変わりました。

楽観論一辺倒で、新しい生活様式は商売が成り立たない提案ばかり。それでいて経済を取り戻すって、なんでしょうか?

完全にwithコロナで2年は商売する気持ちで新しい宿業や商売の形を早く作るしかないです。

危機感を感じて3月末から動き出した宿は、やはり一歩も二歩も前に進んでいます。

恐らく約2年の期間しかないので、業界フォーマットのようなものは生まれず、宿個々でwithコロナ対応商品を作っていかないといけないんだと思います。

色々試してみると「withコロナにおいてはこういう反応があるんだ」と新しい気づきが沢山あります。まさにPDCAで、どんどん検証実行をしたものが勝ち抜く方法を掴みます。

何度も申し上げますが、スピードが大事です。
足踏みせずに早くお客様に試してみましょう。
お客様しか答えを出してくれません。

急に蔓延ってきた楽観論に惑わされず、新しい商品作りに邁進すること!IOCから来年のオリンピックの延期はないと言われてから、急にニュースの軸が変わりました。楽観論一辺倒で、新しい生活様式は商売が成り立たない提案ばかり。それでいて経済を…

コンセプト創研さんの投稿 2020年5月28日木曜日

PAGE TOP