ウィルス感染系映画

この先の経済をどう見ていくかという部分で、ウィルス感染系映画っていうのは、結構リアルに計算されて作られているのが分かります。

以前に見た映画でコンティジョンを改めてみると、今回のコロナを想定して作ったかの内容で驚きます。

今後3か月後、6か月後を考えると、結局はワクチンや特効薬次第。ワクチンは通常2年くらいかかるそうです。

楽観視は大切ですが、今のところ想定ラインの最悪部分を進んでいますので、手堅く行った方が安全です。

既に日帰り対応を始めた宿では、良い兆候が見え始めています。「デイユースは一日にしてならず」という言葉があるように、早め早めの対策が経営を支えます。

まーでもほとんどの宿がやらないんでしょうけど、それでいいのです。生き残りたい会社しか生き残れないと思います。

デイユースパワーは数か月後に分かると思います。

コンティジョンおすすめです。

https://amzn.to/2ViHW6Y

この先の経済をどう見ていくかという部分で、ウィルス感染系映画っていうのは、結構リアルに計算されて作られているのが分かります。以前に見た映画でコンティジョンを改めてみると、今回のコロナを想定して作ったかの内容で驚きます。今後3か月後、…

コンセプト創造研究所さんの投稿 2020年4月12日日曜日

PAGE TOP