ZOOM無料経営相談始めます

タイトルの通りですが、ZOOMを使った経営相談を始めます。

というのも、「まだ宿に来てもらうのは心配」というお声を頂き、試しにFacebookメッセンジャーでビデオ通話をさせて頂いたのですが、やはり遅延が気になり、ZOOMを使って相談を伺うのはそこまで違和感がないと感じまして、今後ZOOMでも対応していきたいと思います。

https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

この3か月間でご相談頂いた内容で一番多いのは、

「今、何をすればでしょうか?」

です。

ブログで語っていることは、当社がコンサルティング先の宿にお伝えしている内容の一部ですので、概ねブログの通りではありますが、具体的に知りたい方が多い傾向を感じています。

そして、次に多いのが、

「今後、宿泊業はどうなっていくのでしょうか?」

です。

コロナが終息するまでの期間は感染症研究者ではないので、よく分かりませんが、とにかく準備をするしかないと思います。

経済や人の心象によって生じる行動は、概ね予測通りに流れていますので、それに対しての宿側の対策をお話しするケースが多いです。

当社と致しましても、コロナウィルスが原因で国内の旅館ホテル業界に激震が走る事は、善しとは思いません。これからも当社がコンサルティングする宿は健全でいてもらいたいですし、周辺宿が海外資本や国内大資本に買われてしまい、戦略を大きく変えるような事は起こってもらいたくありません。

要は、ある一部の宿を守る立場としては、今の通りのメンバーでいてもらうのが一番やりやすいのです。現在、全国的に宿が低迷していますので、全ての宿が売上が上がって2019年12月頃に戻るように情報発信しております。

毎週のように旅館ホテルの倒産情報が流れてきますが、毎度「なんでまた相談しなかったんだろう」と思う日々を過ごしております。

セカンドオピニオンでも10番目、20番目オピニオンでもいいと思います。まずは、知見を集めて総合的に判断する時期ですので、お気軽にご相談ください。


コンセプト創造研究所では、無料経営相談を受け付けています。お気軽にご相談ください。きっと改善の糸口が見つかるはずです。

会社名 (必須)

お名前 (必須)

ご役職 (必須)

メールアドレス (必須)

連絡先 (必須)

相談方法を選ぶ (必須)

このフォームでメール相談を希望(無料)後日の電話相談を希望(無料)東京での面談を希望(無料)会社(宿)まで来て相談に乗ってほしい(無料/但し日程は要調整)

相談内容をご記載ください。(電話相談の場合もご記載ください)

関連記事一覧

PAGE TOP