グーグルが検索ワードランキング2016を発表、英語で「Japan」と組み合わせて検索した単語トップ10

グーグル(Google)がこのほど発表した2016年の検索ランキングによると、前年と比較して検索量が急増したワードランキングの1位は「ポケモンGO」、2位は「オリンピック」、3位は「smap」だった。

国内の急上昇ランキングトップ10は以下のとおり。

国内の急上昇ランキング

  1. ポケモン go
  2. オリンピック
  3. smap
  4. トランプ
  5. 熊本地震
  6. 君の名は
  7. シンゴジラ
  8. ピコ太郎
  9. 台風 10 号
  10. iphone7

また、世界で検索された「Japan」関連ワードの急上昇1位は「japan earthquake」、2位は「obama apologizes to japan for hiroshima & nagasaki」、3位は「pokemon go japan」。熊本地震をはじめとする地震関連やオバマ大統領の来日が世界中から多くの関心を集めたほか、人気ゲーム「ポケモンGO」は国内のみならず海外からも多数検索されたことがわかる。また、4位には経済関連(マイナス金利政策)ニュースがランクされている点も今年の特徴といえる。

「Tokyo」関連では、オリンピック関連「tokyo  2020」が1位。また、日本で初めて開催されたポップカルチャー関連イベント「comiccon tokyo」が2位、ゲーム関連大規模イベント「tokyo game show 2016」も7位にランクされた。

「Japan」「Tokyo」関連ランキングは以下のとおり。

急上昇ランキング「Japan」

  1. japan earthquake
  2. obama apologizes to japan for hiroshima & nagasaki
  3. pokemon go japan
  4. bank of japan introduces negative interest rates
  5. history of japan
  6. cherry blossom japan 2017
  7. modi japan
  8. joanna lumley japan
  9. japan weekend
  10. japan snow monkeys

急上昇ランキング「Tokyo」

  1. tokyo 2020
  2. comiccon tokyo
  3. tokyo toni
  4. second hand tokyo
  5. sumo wrestling practice tokyo
  6. skytree tokyo
  7. tokyo game show 2016
  8. river tokyo
  9. les délices de tokyo
  10. winter in tokyo

 

トラベルボイスより転載

関連記事一覧

PAGE TOP