【旅館再生:考】 いい会社の法則実行委員会 四国視察合宿 2日目

20130903_134330-1.jpg

いい会社の法則実行委員会 四国視察合宿 2日目は ナット等の

製造会社 西精工株式会社 さんでした。

この会社は、第三回 日本でいちばん大切にしたい会社大賞を受賞された会社です。

http://www.nishi-seiko.co.jp/news/n20130411/

でも、私正直なところ、そこまで興味がありませんでした。

製造業だからとか、かっこよすぎるとか、そういうのではなくて、あまり興味がありませんでした。

事前情報として、社長さんが話している途中に感動するといった事を

聞きましたが、それもそこまで興味ありませんでした。

社員さんのブログが特徴的だとか、それもそんなに興味がありませんでした。

でも最終的には、私は打ちのめされました。

20130903_153849.jpg

かなり長くなるので、詳しくは勉強会などでお話ししたいと思います。

20130903_213156.jpg

一つ簡潔に言うならば、

サービス業をサービス業と思えなくなるような

悔しさや恥ずかしさやいろいろ複雑な思い

にさせられました。

20130903_163015.jpg

製造業の会社がこれだけ出来て、サービス業の代表選手でありながら

おもてなしを軽々しく言うホテルや旅館が、どの面下げてサービス業を名乗れるのか!

そのくらいの衝撃をうけました。

おもてなしを語るのであれば、一度は見るべき会社です。

(見て体感したら、恐らくHPから『当館のおもてなし』というリンクを外すことになると思います。)

しかし、残念ながらそう簡単には社内見学をさせてもらえないそうです。

今回は、『いい会社』の法則実行委員会として参加させて頂いたおかげで、

西社長様にお時間を頂戴してお話を伺うことができました。

最初から数えて2年3か月 『いい会社』の法則実行委員会の勉強会に通っておいて

ほんとうに良かったと、また思いました。

やはり継続は力なり。

この悔しい思いを晴らすために、いい宿をたくさん増やしていきます。

絶対に!

関連記事一覧

PAGE TOP