【宿プロデュース:考】 ラショナルのオーブン これいいっ!

English version – RATIONAL SelfCookingCenter whitefficiency

ラショナルのオーブンをもっと知りたくて、クッキングライブに行ってきました。

SelfCookingCenter_101_perspektivisch_300.jpg

http://www.rational-online.com/ja/home/index.php

以前、ホテレスショーで味見させてもらった、鯖の塩焼きが美味しくて

実機をよく見たかったのです。

さて、諸用で15分の遅刻で入ると、既に1品完成済・・・。

20140515_143604_R.jpg

そして登場したのが、さばの塩焼き。

生鯖で5~6分で焼き上がりです。早すぎです。

20140515_144307_R.jpg

20140515_144549_R.jpg

でも、焼き上がりはぴったりで、皮の焼き目の強さも調整できます。

素晴らしいですね。それが全部オートでできるなんて!

20140515_144910_R.jpg

続いて冷凍クロワッサン。プレートに少量ずつ並べます。

センサーでトレーの上にどのくらいの容量が置かれているかも自動で

判別して、焼き上げの熱量を調整するそうです。(凄いっ)

20140515_152725_R.jpg

これが焼き上がりです。いやーこれが一番うまかったな。

外はパリパリ、中はふっくら。素晴らしいです。

時間は冷凍パンを蒸気で解凍するのも含めて、20個18分でした。

20140515_145336_R.jpg

そして、鶏の塩焼き。皮目を上にするか下にするかで結構食感変わります。

皮が下のほうがパリパリで美味しかったです。 予熱ありで9分くらいです。

20140515_150646_R.jpg

20140515_151053_R.jpg
20140515_151053_R.jpg
20140515_151053_R.jpg

続いて出てきたのが、油を使わない唐揚げ(竜田揚げ風)。

20140515_152100_R.jpg

20140515_152231_R.jpg

漬け込んだ鶏肉に粉をまぶして、丸めておくだけです。

20140515_153309_R.jpg

完成はこんな感じ。

パリパリで美味しかったです。油を使わないのでヘルシーですし、

重くないので女性はこの方が好きだと思いました。

予熱ありで8分ほどです。

この感じで焼きとんかつとかもできるそうです。

続いて、鶏肉の照り焼きです。オプションの網鉄板で焼き上げます。

20140515_153716_R.jpg

正直、表裏を普通に焼き上げるものと食べ比べたら差があるのかも

しれませんが、仕上がりは良好でした。

そして、冷凍ピザです。ピザはわずか3分で焼き上がりました。(予熱あり)

20140515_154813_R.jpg

20140515_155214_R.jpg

これがかわいい店員さんの

『ただいま熱々の店内調理ピザ焼き上がりましたー!』

って感じで出てきたら人気になりますよね。

卵も温泉卵、半熟卵、ゆでたまごの調整もワンタッチで出来ます。

20140515_155509_R.jpg20140515_151053_R.jpg

あと、やきそばも出来ました。

20140515_153200_R.jpg

20140515_155611_R.jpg

完成度は、一般的バイキングで出てくるレベルと全く同じです。

全調理時間はおよそ6分。

これやばいですね。

全体的な感想としては、非常に素晴らしい機器です。

直接色々説明を聞かせてもらって良かったです。

もう一つ加えると、この機会の凄いところは、多段(例えば10段)で

それぞれ別の料理を調理できて、それもすべてオート管理できるところです。

ELCという機能だそうですが、これを使ったらビュッフェ改革できますね。

10kgの米飯は40~50分だそうですし、塊肉(ローストビーフなど)

はセンサーを肉に差し込んで、肉内の温度もセンサーしながら焼きあげるそうです。

これはほんと凄いですね。

それをオートです。オートということは、調理人が不要ということです。

やばいですね。

買いです。

お困り事がありましたら、お声がけ下さい。何かいいアドバイスが出来ると思います。

それでは。

関連記事一覧

PAGE TOP